寒い日が多くなってきました寒い

 

でも、コスモKIDSは元気いっぱい✌

 

コーチ達も元気をもらっています‼

 

 

 


出発の朝・・・

生憎の天気( ;∀;)

4年生はコパブラジル2年生連続の雨!!

誰だー??

雨男はー??笑

 

雨の中朝早く出発したコパブラジル!!

バスの中は朝だから静かかな・・・

 

皆さん朝から絶好調です(;^ω^)

遠足気分!笑

 

会場に到着し、

さあ試合モード!!

気持ちの切り替えが大切!!

 

皆でミーティング!!

 

心配だった天気も回復し試合スタート!!

 

やっぱりレベルが高いですね!!

3年生は相手が4年生ということもありましたが、

最後まで諦めずに、1点を返すなど奮闘!!

4年生は勝てる試合もありましたが、

終了間際に点を決められ、負ける試合も。

順位別トーナメントでも、各チーム

一生懸命プレーしていました。

 

この大会はレベルの高いチームも参加しているので、

選手達にとってすごく良い経験になります。

普段よりも、

・当たりの激しいディフェンス

・スピードのある攻撃

選手達はそんな相手と対戦し、何を感じてくれたかな?

 

この激しいディフェンスの中でもプレーできるように

・テクニック

・観ること

・判断力

・自信

をつけられるように、日々のトレーニングから

試合同様の雰囲気でやりたいですね!!

 

大会が終了し、皆が楽しみにしていた「海ほたる」

自分で考え、行動!!

凄い楽しそー(^^♪

 

3年生、4年生はゴールデンエイジです。

いろいろなことをスポンジのように吸収できる、最高の時期です!!

練習した分だけ、成長できます!!

ある選手は、最近コスモに入りましたが、

ボールタッチが凄く上達しています!!

その子に聞くと、学校、家で暇があればボールを触っているそうです。

体が大きくなってからでは、ボール感覚の習得は難しいです。

今しかありません。今を大切に!!!

楽しみながら成長してほしいと思います!!

 

3年生は来年雨じゃないことを願います(;^ω^)

 

 

 

 

 

 

房日新聞杯2年生大会が11月13日に開催されました。

2年生は3チームの参加!!

サッカーを始めてまだ間もない選手もいるなか、

チーム一丸となって頑張りました!!

 

結果は

コスモTFC   優勝

コスモジュニア 敢闘賞

コスモU-8   3位トーナメント1回戦敗退

 

素晴らしい結果でした(^^♪

 

選手達の成長スピードは1人ひとり異なります。

他と比べず、その選手の成長をみることが大切です。

成長の大きさは人によって違いますが、皆成長しています。

まだまだ2年生です!

楽しむことが最優先(^^)/

楽しみながら日々成長できるといいですね!!

 

 

 

 

 

 
 

1023日(日)房日新聞杯3年生大会が開催されました。

コスモは3チーム出場!!!

結果は・・・

コスモU-9   優勝

コスモジュニア 敢闘賞

コスモTFC   3位トーナメント1回戦敗退

 

どのチームも力を出し切り、頑張っていました。

 

コスモ3年生として初の優勝。

優勝の裏には、素晴らしいドラマがありました!!

 

大会当日の朝のミーティングで、こんな話をしました

3チーム分かれているけど、コスモという1つのチームだからね。」

自分達の試合がない時は、他のチームの応援をしよう。

選手達は大きな声で応援していました。

コスモTFC3位トーナメント1回戦、

選手達は自分達の力を出し切りましたが、

PK戦の末、惜しくも負けてしまいました。

悔しがり涙をながす選手もいました。

そんな中、試合を応援していた、ある選手が、

「お前達の分まで戦うから、優勝するから」

という言葉をかけていました。

選手が自ら感じ、考えだした言葉。

本当に素晴らしい行動、言動でした。

 

コスモU-9は予選を1位で通過し、決勝トーナメントへ。

1回戦に勝利し、準決勝の相手は、

以前TOTO杯決勝で負けている「スフィーレレッド」

選手達から勝ちたいという強い気持ちが伝わってきました!!

試合は前半なかばに失点。

しかし選手達は、声をだし、諦めません。

前半に1点返し1-1

後半コーナーキックから押し込み、2-1

見事な逆転勝利をすることが出来ました。

試合が終わり、泣き崩れる相手選手。

それをみたコスモ選手が相手選手を励ましていました。

自分達が勝利し、喜びたい気持ちがあると思いますが、

喜びを抑え、相手選手を励ます。

大人でもなかなかできる事ではありません。

感動させて頂きました( ;;)

 

そして決勝戦。

コスモの選手達も応援してくれているなか、

PK戦の末、見事勝利し、優勝!!!

選手達の心からでる笑顔、素晴らしい表情でした!!!

おめでとう(^◇^)

 

 

今大会は見事「優勝」することが出来ましたが、

1番素晴らしかったことは

・選手達がチーム一丸となって戦っていたこと

・仲間、相手のことをリスペクトできたこと

 

サッカーの勝負には、勝者と敗者が必ずいます。

確かに勝つことは、選手達にとって嬉しいし、楽しい。

しかし育成年代には、それ以上に大切なことがあります。

仲間の大切にすること、相手の気持ちを考えることなど

そんな素晴らしい心を、サッカーを通じて、伝えたいと思います。

 

 

 

 

 

いよいよ迎えた千葉県少年サッカー選手権大会初日。

トーナメントの為、負けたら終わりの一発勝負。

 

1回戦は勝田台FC(八千代市)

久々の11人制で新たなシステムへの挑戦もあり中々うまくいかない状況…

先制されるもその後は落ち着いてゲームを運び、レンタのGOALで追いつきPK戦へ。

事前トレーニングでPKもトレーニング済み。しかし緊張しますね。

 

1-1(PK5−4)WIN!!  

 

2回戦は城西JFC(東金市)

一人一人が関わり、しっかり繋ぐ素晴らしいチームとの対戦。

ミスから前半早々に失点。でも慌てずに焦らずゲームを進める。

このゲーム、前線から「ボールを奪う」連動した守備がテーマ。

しかし、奪ってからフィニッシュまでの質をあげきれず。

後半、ゴール前の混戦からゲンキが詰めて同点に追いつく。

その後、攻撃陣が奮起するもGOALならず…

またまたPK戦へ。キッカー順は勝田台FC戦と同様。

5人きっちりと決めて勝利。

 

1-1(PK5−4)WIN!!

 

2試合ともPKにて勝利。

ヒヤヒヤしました(笑)

ヒヤヒヤさせました(笑)

 

運も味方につけて11/23(祝・水)の3回戦へ挑みます。

 

ざま

 



10月16日(日)に房日新聞杯幼・1年生大会が開催されました。

コスモは1年生2チーム、幼稚園2チームの参加。

各学年ともに、サッカーも思いっきり楽しみ、笑顔あふれる大会になりました!!

特に年長さんの珍プレーには、楽しませてもらいました(;^ω^)

結果は・・・

年長さん⇒優勝、3位!!!

1年生⇒準優勝、3位!!!

皆頑張りましたー(^◇^)

 

 

つばさコーチ


iPhoneImage.png

 

10/10(月・祝)6年生はJAバンクカップの開会式へ。

TOPチームとして臨んだ国民共済U12サッカーリーグも終了し、次のチャレンジが始まります。

初戦は10/23(日)です。保護者の皆様、応援宜しくお願い致します!

 

 

9月の半ば、クラブを離れ北海道旭川市へ。

 

北海道旭川はとても寒く感じました。朝夕は長袖ジャージ上下でも寒い。

手袋、ネックウォーマーもあれば使いたい感じの気温でした。

関東はずっと雨模様だったようですが、北海道は終始良い天候に恵まれました。

 

今回の目的はFIFAグラスルーツコースを受講すること。

千葉県FA技術委員会に推薦を頂き、今回は受講させて頂きました。ありがたい限りです。
5泊6日のコースの中で実技・講義を受講。U6〜U12年代のグラスルーツの指導を学びます。
かかる費用も全てFIFAとJFAが負担してくれます。ウェア・靴なども支給されました。

 

FIFAからのインストラクターはイングランドきたジェイミー。

レクチャーとグループワーク、実技を繰り返し重ねました。

わかりやすく、聴きやすいレクチャーはインストラクターとしても多くの学びを頂きました。

 

最終日前日には学びを形にするべく、5〜10歳の子どもたちを対象にグラスルーツフェスティバルとゲームトーナメントを開催。

U6/8カテゴリの「ゲーム」セッションを担当しました。

 

地域に戻ってからが本当のスタートです。種まき作業のクオリティも大切です。

今回学んだ事をしっかり千葉県内、県南地域そしてクラブにに還元したいと思います。

 

また、全国に多くの仲間ができました。
 

http://www.jfa.jp/football_family/news/00011067/ 

 

ざま

 

6月12日(日)に幕張ビーチフェスティバルに参加してきました(^^)/

ビーチでやる様々な競技を体験してきました!!

 

ビーチクリーン!!

ビーチバレー

プロレス!!

筋トレしました(;^ω^)笑

スラッグライン!!

お弁当タイム(^^♪

砂に埋められたり・・・笑

オーバーヘッドキックの練習!!

 

皆楽しそうに、様々な競技を体験していました!!

笑顔いっぱいんの1日でした(*^_^*)

 

iPhoneImage.png

 

今年度から出場している国民共済U12サッカーリーグ千葉前期の8試合が無事に終了しました。

子供たちは必死にボールを追いかけ、目の前の試合を全力で頑張っていました。

 

結果は…3勝5敗でリーグ5位。

この結果はをどう捉えて後期に繋げていくか…

色々な事を子供たちは肌で感じてくれたと思います。

我々スタッフはこの8試合の経験値は大きなものと感じています。

 

コスモが目指すチームのスタイルと個々の成長を両軸に必要な指導をしていく。

負けないようにと、引いてブロックを作るとか…
やられないように下がるとかじゃない。

 

積極的にアグレッシブにボールを奪いに行く。

失点してもいいから前で戦う。
その中で成功と失敗から判断と決断を学んだリーグ戦。

攻守にミスを恐れずに、チャレンジさせる。

 

TOPチームに入れる、入れないは子供たちにとって競争でもあります。

TOPチームに入れなくても、頑張ってトレーニングに取り組む子たちが沢山います。

そんな子たちも必ず成長し、本気になって今よりもっとピッチで躍動する時期が来るはず。

 

じっとじっと我慢しながら見守ります。

夏の終わりにはその子達への成長を確認する機会も設けようと思います。

 

どうせ入れないから、諦めちゃうならそこまでで…

技術やスキルだけではなく、取り組み方やサッカーに対する想いも含めて…

我々スタッフは子供たちの可能性と未来に関わる責任を感じながら活動させて頂いています。

 

どんな年代でもサッカーを楽しむことはベースです。

子供たちみんなに持っていてほしい気持ちです。でも、プレイレベルは様々。

U12リーグの1試合も、トレーニングマッチも、招待試合も、地域での試合も全て大事な試合。

色々なゲーム環境で、色々な経験を通して成長していく子供たちをサポートしていきます。

 

観ていない所でやってる姿が本当の姿だと思います。

ピッチ内での表現だけでなく、荷物を運ぶ、アップでの取り組む姿勢などを観察しています。

 

そこでは手を抜く子…

そこでもできる子…

 

子供たちのそれぞれの状況に合わせた指導、刺激を与えたいと思います。

コツコツと…我々も試行錯誤しながら日々努力します。

 


 

 

ジュニアTOPチーム監督

座間 祐一